こんにちは。けーすけつほひです。

ひとこといいですか?

 

エルレ再始動おめでとう!(今更

ELLEGARDENが復活、約10年ぶりにツアー開催 ネット歓喜&チケットの安さに驚きの声

 

ほんとこの時を待ち望んでいました、、、!

再始動が決まった日、ツイッターのタイムラインは湧きに湧いていました。皆さんも待ち望んでいたのでしょう。

そのエルレ再始動フィーバーに乗っかり、改めてエルレの良さを再認識してもらおうと、ファン(の俺が勝手に)選ぶエルレガーデン の曲ランキングを作りました!

エルレを知っている方もそうでない方も、見ていただけたら嬉しいです!

※主は音楽に関してはドシロートです。解釈なんかも間違っているかもしれません。
が、いちファンの受け取り方として楽しんでいただけれればと思います。

※あと、書いているときの一人称・文体が不安定です。

※異論は存分に受け付ける

エルレガーデン とは?

1990年代後半~2000年代中盤を駆け抜けていった日本のバンドです。

Vo&Gt 細美武士
Gt   生方真一
Ba   高田雄一
Dr   高橋宏貴

の4人で構成されます。

ホントやべえんだよこいつら!心に突き刺さる、心を突き動かす曲ばかり作りやがる。
まあ、こまけー紹介はいいとして、本編に入っていきます!

まずは20-11位!

(下線部をクリックするとyoutubeリンクに飛びます)

20位 Salamander

とりあえずエルレを語る上では外せない曲ではないでしょうか。非常に人気がある曲です。

細美の高音が響き渡るサビなんか、どこへでも羽ばたいていけそうな気持ちになります。

 

19位 金星

落ち込んだ時に聴きたい曲です。
今の自分を肯定するように、ゆったりと語りかけてくれる そんな曲です。
ライブでサビの部分の演奏を止めて、客と一緒に歌うのがいいよね。

ちなみに金星は宵の明星と明けの明星がありますね。夜が終わる頃に消えていくのは明けの明星の方ですね。

 

18位 風の日

”金星”が、落ち込んだ時にそっと慰めてくれる曲なら

この曲は落ち込んだ時に気分を高揚させてくれる曲です。
また明日、と、気持ちを切り替えていけますね。

いーっつおーけぇい!から始まるCメロの歌詞、歌い方、メロディーが優しすぎてヤバイ。

 

17位 Altanative Plans

ポップな曲調だけど、心から未練たらたらって感じの曲(そういう曲だよね?)。

こういう曲はエルレの得意分野っぽい。”Marie”とか”Jamie”とかもそうかな?

” I‘m sorry I never mean to be like this ”の部分なんかは、カラオケで歌うと気持ちが入りすぎてしまってなんか自分が失恋した気持ちになります笑

 

16位 (Can't Remember) How We Used To Be

基本エルレの恋愛系の曲って未練たらたら失恋系のものが多いんですが、この曲は珍しく「もう吹っ切れたから興味ないよ」というスタンス。

ちょっと変化球感ありますが、ノリノリな曲で気に入っています!

 

15位 Mr. Feather

Aメロの冷めきった歌い方から、サビで一気感情をぶちまけていく

実にエルレらしいというか、もうこの世にはホントにクソッタレだ!っていう感情が存分に感じ取れる。ギターがいい仕事してる。

あと、物事をいろんな視点でとらえているという意味でも非常に面白い曲。

 

14位 ジターバグ

Bメロの縦ノリで溜めたものを、サビで一気に吐き出す感覚がたまらない。
3分間があっという間に過ぎていきます!
信頼している人の言葉って、心の支えになりますよね!

カラオケで友達が歌ってたらサビでハモりたくなりますね~

 

13位 Lonesome

 

非常に美しいメロディーでありながら、内容はこの世界に対して投げやりな感情を出している曲。エルレのお家芸。

なんか聴いていると白く静かな部屋に閉じこもっているような感じがしてセンチメンタルになる。細身の世界観を感じられますね。

 

12位 高架線

イヤホンしながら歩いているときに、この曲が流れると必ず口ずさんでしまう。背中を押してくれる曲です。

2分30秒に満たない短い曲だけど、何故か5分間の曲と同じくらい中身が詰まっている気がする。濃厚な2分半になると思う。「えっ!?この曲2分半しかないの!?」ってなるはずだ。

あと、PVが印象的だね。歌詞に出てくるローラって誰なんだろう。

 

11位 Surfrider Association

アルバムの一曲目として、勢いとエネルギーを感じる曲。

サーフィンの条件が整って、もうワクワクが抑えきれないよ!Can‘t stop me!って感じ。

どこか車を使って遠出するとき、最初にかけたい。
だれにだってワクワクする瞬間があるけど、俺にとっての time for ride は、やっぱり晴れた日の新月やろなあー 当然カメラを持ち出してさ!笑

 

続いて10-4位!

(下線部をクリックするとyoutubeリンクに飛びます)

10位 Marry Me

直球。MARRY ME!っていう気持ちを前面に押し出した曲。

もう彼女と一緒にならないなら死んだほうがマシだ!って気持ちが伝わってきます。

歌詞から推測するに、主人公は学生だよね、

青くていいねえ〜笑
そういう青臭さを感じられるところもエルレの良さだよね~

 

9位 おやすみ

一時期寝る前にめっちゃ聴いてた。
一日の疲れを受け入れるとともに、明日への前向きな心も持つことができる。

この曲は多分失恋ソングではないと思うんだけど、寂しさも少しこの曲から感じる。
やっぱり1日の終わりにさよならするのって、寂しいもんね。

 

8位 スターフィッシュ

こんな星の夜は 全てを投げ出したって どうしても君に会いたいと思った"

サビの入りの歌詞があまりにも有名で、そしてあまりにも爽やかな曲。

この歌詞にもあるように、全てを投げ出してでも構わないから、こうしたい!っていう気持ちに駆られたこと、誰でもあるんじゃないでしょうか。

この曲のサビを聴いていると、本当に夜空を駆け抜けている気持ちになります。
そしてCメロは、星空を見ながら想いを馳せる情景が浮かんできます。
天体観測に行くときは必ずかける曲です。とか!

 

7位 Stereoman

クッソかっこいい。この曲の雰囲気だけでご飯3杯はいけるほどカッコいい。

この曲は、結構後から知った曲なんだけど、「こんなヤベエ曲をまだ持ってやがったのか!こいつらは!」となった曲。

カラオケできれいに歌えるとめえっちゃ気持ちいんやろうなー

 

6位 The Autumn Song

夏が過ぎ去ったときの何とも言えない寂しさを、疾走感とともに歌い上げえた曲。

なんなんやろね、あの感じ。やっぱり人間ってのは、夏が一番心が躍る時期なのかな。

この曲の主人公も、なんでこんなに寂しいのか分からないから、

てるみいいいいいいいいい!!!(Tell me)って叫んでいるんだろうな。だって寂しさを埋めようとしているのに、埋まらないんだもん。そりゃ叫びたくもなるよ。

 

5位 指輪

超重い曲。ひたすらに重い。

でもなんかねー、こういうの好きなんだよなあ。

俺は別にメンヘラだとは思わないが、メンヘラな曲ってすごい好きなんだよねえ。
やっぱりメンヘラなほうが、聞き手の心を震わせられるからだろうかね。

ラスサビ前の気持ちの高ぶりっぷりが最高!
その直前の英詩が未だに聴き取れないんだけど、なんて言っているんだろう。

 

4位 New Year's Day

ああ、なんかこういう「鮮やかな思い出に浸る曲」って弱いんだよなあ。ほんまエモくなるわ~

若いころなんて、思い付きで本能のままに行動するよね。

この歌詞にもある”新年の日に花火を見に行こう”なんて提案したやつ、絶対思い付きでしょ。結構前から計画していたとかじゃなくてさ、絶対12月31日に思い立っただろ。(まあ、その年の最後の日に電話がかかってきた って書いてあるからね)

そういう思い付きで行動することが、だんだん少なくなくなっていくんだ。

綿密に計画をたてて、スケジュール通りに行動する。裏付けのない思い付きなんて、却下される。そんなのクソッたれだぜ!笑

 

トップ3の発表!

(下線部をクリックするとyoutubeリンクに飛びます)

3位 サンタクロース

超好きな曲。解釈はいろいろできそうですが、恋心と、サンタとしての義務・役割との間で葛藤している主人公の心情を感じ取れます。
序盤は静かな入りですが、曲が進むにつれて盛り上がりを増していきます。ラストは圧巻です!

サンタは、元の場所に帰らなければなりません。

僕たちも、このサンタと同じなんじゃないでしょうか。
まだここにいたいのに、明日の仕事とか、やらなきゃいけないこととかで帰らなければならないこととか、ありませんかね。

 

2位 supernova

曲調に反して超後ろ向きな歌詞。エルレの得意分野。

しっかし片思いしているときの相手って、なんであんなにsupernovaなんだろうなあ。(これって片思いの曲だよね?)
そんなときのやりきれない心の叫びを、細美はホントにうまく表現してくれています。Marry Meとかもそうだけど。

俺は no matter how 構文がカッコよくて好きなんだけど、多分この曲の影響もあると思う。

別に失恋とかしていなくても、カラオケですごく歌いたい曲。
シーズゴオオオオオオオオン!へえぃへぇーへぇーへぇーへええええい!!

 

1位 Make A Wish

ここまで読んでくれたエルレガーデナーさんは、20-2位のランキングに文句ありありかもしれない。
でもさあ、1位はこれで異論ないでしょ?

もうね、超エモい。
こんな素敵な曲があっていいの?って思う。

前半の静かな語りからの、後半の爆発っぷり。

そして曲の終わり際に感じる鮮やかな余韻。

この曲を聴いただけで体育祭が終わったあの感じを味わうことができる。

ライブverのイントロなんか、それだけでやられちゃう。

この曲を聴くと、今は永遠ではないという少しの寂しさと、
僕は決して一人じゃないという心強さを感じることができます。

そして、遠く離れているあいつらのことを決まって思い出しますね。

 

おわりに

以上、どうでしたか?

ファンの方からの「Missingが入ってねーじゃねーか!」とか「Red Hotないとかニワカかよ」とかいう声が聞こえてきそうですが、俺だってすげー迷ったんだよ。

 

20個なんて選べねーよ

 

つまり俺から言いたいのは、ここに挙げた20曲以外もやべえ曲がいっぱいあるってことだ!

以上、ファンの俺が勝手に選ぶELLEGARDENの曲TOP20でした!

皆さんはエルレの何の曲が好きですか?教えてくれたらうれしいです。

これからもエルレを応援していきましょう!

 

けーすけつぼひ

おすすめの記事